東日本大震災から八年

画像



画像




平成31年3月11日(月)   最高気温17.8℃ 最低気9.4℃ 人気ブログランキングへ



《旧暦2月5日》志津川の画像をアップします 




カップ麺



★東日本大震災の11日は今年もカップ麺を食して一日のスター
トとした。八年以前この震災以後、被災地の生活は想像を絶す
るものだったことを忘れないために温かいものはカップ麺のみ
、御飯は冷御飯または冷たいコンビニのオニギリ、酒はワンカ
ップを呑むことにしていた。



★三年前から友人の奥方の誕生日が3月11日で誕生日が悲しい
日になってしまったと塞ぎこんでいた。見かねて愚生と連れ合
いでお祝いを兼ねた地味な晩飯を食うことにしていている。



★被災地へ慰問したときにカップ麺のことを現地の人に訊いて
みた。毎日だと飽きるでしょう?という質問に「そんなことね
ぇ」と屈託なく答えてくれた。三食ともカップ麺じゃないので
毎日食える、しかも種類があって美味しいと言われた(笑)。



画像



画像



画像



画像



画像




★9日の晩にお世話になった「隆生丸」の親方の実家がある、
志津川へ慰問へ行ったことを思い出し画像をアップする。今は
さほどではないが八年以前はショックでなかなか寝付けなかっ
た。志津川の町の惨状は正視できない惨状だった。志津川中学
校、小学校へとお邪魔させてもらった。



★年配者の多くに愚生のことを知っている方が居て大歓迎され
た。よく来てくれた、先ず聞いてくれと被災者のじっちゃんば
っちゃんは喋る、実に饒舌だった。東北放送の仕事を十年やっ
た経験は見事に役立っている(笑)。何不自由なく会話ができた
んだ。今回の慰問は聴く方が8割で愚生の喋りは2割弱だった
かもしれない。そして、近藤志げる先生の童謡には助けられた
。被災者のみなさん大きな声で歌っていた~(^з^)-☆



★慰問が済んで帰り支度をした。皆さん手伝ってくれるんだ。
車を走らせると体育館の出口の見送りの人たちがいつまでも手
を振っていた。バックミラーでその様子が分かったので、近藤
さんに車から手を振るようにお願いしたら…、近藤さん目頭を
おさえていた。あの近藤志げる先生に涙とは吃驚した(゚Д゚;)
『いい仕事をさせてもらいました』と、言っていたなぁ‥‥。



────────────────────────────
第110回柳家小袁治の会in池袋演芸場ポスター click
────────────────────────────
第110回柳家小袁治の会in池袋演芸場チラシ click
────────────────────────────
第110回柳家小袁治の会in池袋演芸場 click
────────────────────────────



堀切菖蒲園:牛将の公式ホームページが出来ました♪


ドキドキ 東京ドームの23番ゲート横「いか金」へ来てねッ!




◆小袁治の出張落語のご案内◆ クリックをどうぞ!



柳家小袁治のホームページです是非ご覧下さい<CLICK


柳家小袁治の簡単スケジュール


◇お問い合わせ/気軽にどうぞ◇ 
ここからメールできますよ<クリック





お手数をかけます!

クリックのご協力をお願いいたします。


人気ブログランキングへCLICKをどうぞッ!



この記事へのコメント