末廣亭夜席へ出演

画像



画像



画像




平成31年2月24日(日)  最高気温13.6℃ 最低気2.3℃ 人気ブログランキングへ



《旧暦1月20日》入船亭扇好さんの権助魚の落ちは違うんだ♪ 




耳違い



★末廣亭の夜の部の仲入りは一朝さんの出番だ、愚生は一朝さ
んの代演で新宿へ出かけた。楽屋入りすると扇好さんが高座中
で「権助魚」を演っていた。サゲが「人を食っている」と言っ
ていたがお客さまは受けていた。



★専門的な話になるが「権助魚」は網打ちをした網捕り魚に色
々なものが出てきてサゲに行く。扇好ささんはその魚の中に、
サメの切り身が入っているんだ(笑)。これでサゲを付けたんだ
だねぇヾ(´▽`;)ゝウヘヘ



★扇好さんが考えたの?と訊いたら「いえ、うちの師匠から教
わったまんまです」と返事をした。これは驚いた扇橋宗匠がそ
のようなことをするのか?吃驚していると、これは愚生の耳違
いだった(笑)。扇好さんは「右朝師匠から教わった」と言った
のだΣ(゚Д゚ノ)ノ おおぉぉぉぉ~!



★隣にいたさん八兄(アニ)さんも扇橋さんが教えたものだと思っ
ていたそうだ(笑)。うちの師匠、右朝師匠そっくりだね(笑)。



★師匠が付くと間違えが増える。正朝さんから聞いた話だが、
柳家の三人は紛らわしい芸名だと言うんだ。小燕枝、小袁治、
小ゑんの三人は芸名そのものが似ているが下に師匠を付ける
と区別がつかない(笑)。小ゑん師匠、小燕枝師匠小袁治師匠と
師匠が付くと分からないヾ(´▽`;)ゝウヘヘ



★気の毒なのは兄弟弟子のさん喬さん、故小さんが『おい師匠
の所へ電話しろ』と言われたので迷わず黒門町の文楽宅へ電話
を入れた。しばし会話を交わしている内に小さんは『申し訳ご
ざいません』と平謝りをしている。



★五代目小さんが言うには『俺ァ、紫朝(シチョウ)の家に電話する
ように言ったんだ…』と、しょげ返っていた。そういえば変だ
った(笑)。相手は天下の桂文楽ですよ、その文楽師匠に対して
『おう、お前ぇよ、今度の佐世保の仕事だけどもな‥‥』と、
態度が大きかった。柳家紫朝といえば間違えなかったネ(笑)。



★その日のうちに地元目白の志むらの高級菓子を手土産にして
黒門町へお詫びに行っていた。故小さんは弟子に謝って叱責し
ませんでした(笑)。楽屋でしょんぼりしている五代目の小さん
に若手が訊いたそうだ「師匠でも文楽師匠は怖いですか?」
『当たりめぇだ!怖いよ、相撲取りゃ俺の方が強いけど‥‥』



★故永六輔さんの「牛肉持ってきた」という話も面白いよ~。
わが家では孫が居て騒々しい時に愚生が池坊保子似の妻に対し
て「梨食いたい」と言ったら『えゝ!足首痛いの?』と来たも
んだ\(◎o◎)/!ちょっとじゃない大違いだヽ(`Д´)ノ



永六輔その新世界2011年06月11日「牛肉持ってきた」



<お詫び>

昨日分の圓太郎さんの発言は春風亭正朝師匠が仰ったことで
あることが判明しました。謹んでお詫びし、訂正しました。



────────────────────────────
第110回柳家小袁治の会in池袋演芸場ポスター click
────────────────────────────
第110回柳家小袁治の会in池袋演芸場チラシ click
────────────────────────────
第110回柳家小袁治の会in池袋演芸場 click
────────────────────────────



堀切菖蒲園:牛将の公式ホームページが出来ました♪


ドキドキ 東京ドームの23番ゲート横「いか金」へ来てねッ!




◆小袁治の出張落語のご案内◆ クリックをどうぞ!



柳家小袁治のホームページです是非ご覧下さい<CLICK


柳家小袁治の簡単スケジュール


◇お問い合わせ/気軽にどうぞ◇ 
ここからメールできますよ<クリック





お手数をかけます!

クリックのご協力をお願いいたします。


人気ブログランキングへCLICKをどうぞッ!



この記事へのコメント