新日刊マックニュース

アクセスカウンタ

zoom RSS 勤労感謝の日

<<   作成日時 : 2018/11/23 23:45   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像



画像




平成30年11月3日(金)  最高気温15.3℃ 最低気温6.6℃ 人気ブログランキングへ



《旧暦10月16日》故扇橋宗匠の思い出の俳句です何度目かな? 




酉の市



★本日は勤労感謝の日だった。勤労感謝ということばで思い出
すのが兄弟子の故扇橋宗匠の俳句だ。微妙に愚生の心に残る俳
句なんだ。沢山俳句を頂戴したが勤労感謝と詠んだものはこれ
だけだった。下記の俳句は今とは違う我々が関与していた落語
協会のホームページのメールマガジンで配信したメルマガ俳句
だ。今は配信していないが見応えのあるメールマガジンであっ
たことは確かだ。残念ながらもう、今は廃刊してしまった(涙)



濯ぎ干す妻と勤労感謝の日    扇橋


 宗匠『扇橋』と小袁治「後輩」の会話
 《注》小袁治は宗匠をいつも兄(あに)さんと呼んでいる

「兄さん、濯ぎ干すって、これは洗濯機じゃないですね?」
『こりゃ、驚いたなぁ、そうなんだよ洗濯機のなかった頃を思
い出したんだ。昔、天気が悪い日が続いて一日だけ晴れるって
んで、大慌 てで洗濯をしてね、濯いで干す作業は女手より僕
が手伝った方が早く済むんでねぇ、洗濯機がなかった頃は大仕
事だったよなぁ‥‥』
「兄さんは意外に優しいんですねぇ」
『おい、よせよ意外ってぇのは(笑)、今じゃ洗濯は昔ほど苦
じゃないよ、ボクの家にはないけれど、自動で洗って、乾かし
てくれる洗濯機があるらしいじゃないか、便利な世の中だよ、
まったく』
「兄さん、アタシのところは外へ干すんですが下着を盗むヤツ
がいるんですよッ!本当に頭にきます」
『ほう〜、かみさんの下着かい?』
「いいえ、アタシのパンツですッ!マジに頭に来るでしょう」
『おい、おい、そんなに怒るなよ(苦笑)』



画像



画像



画像




★駅のホームとかコンコースでお酉さまのポスターを見かける
。このポスターは京成電鉄の日暮里駅の構内で見かけた。この
ポスターと同じデザインのチラシも京成電車の駅に多数置いて
いる。橘右之吉さんの作品なんだ。右之吉さんのご実家は六番
組の鳶の吉田のご長男なんだ。本来は鳶頭にならなければなら
ない人なのだが、高所恐怖症で継げなかった(x_x;)シュン



★弟さんに鳶頭を任せて自分は寄席文字の道で活躍している。
若い頃はお酉さまで「よし田」で手伝うのが楽しみだった。昔
は本当に寒くて、人、人、人っていうか大混雑だった。今の比
じゃないっ!鷲神社の境内を「よし田」さんが仕切っているの
で、「よし田」の半纏を着ていると混雑しる境内をすんなり歩
けるって、快感だった、バカみたいヾ(´▽`;)ゝウヘヘ



★写真のミニ熊手は次男坊が右之吉さんの所で購入したもの。
恥ずかしながら、愚生の名前をいって小袁治と書かしてしまい
ました(恥)。何年前のことだったかな?右之さん御免なさい!



橘右之吉酉の市/YouTube


浅草 酉の市 熊手 名入れ/浅草スマートニュース


今年の酉の市 - 浅草 鷲神社公式ホームページ


酉の市/Wikipedia



ドキドキ 東京ドームの23番ゲート横「いか金」へ来てねッ!




◆小袁治の出張落語のご案内◆ クリックをどうぞ!



柳家小袁治のホームページです是非ご覧下さい<CLICK


柳家小袁治の簡単スケジュール


◇お問い合わせ/気軽にどうぞ◇ 
ここからメールできますよ<クリック





お手数をかけます!

クリックのご協力をお願いいたします。


人気ブログランキングへCLICKをどうぞッ!




月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
勤労感謝の日 新日刊マックニュース/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる