新日刊マックニュース

アクセスカウンタ

zoom RSS 浅草演芸ホール・11月下席初日

<<   作成日時 : 2018/11/21 23:50   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像



画像



画像



画像



画像




平成30年11月21日(水)  最高気温16.3℃ 最低気温5.8℃ 人気ブログランキングへ



《旧暦10月14日》橘家文吾くん二ッ目昇進ッ♪ 




談志師匠



★浅草演芸ホールへ代演に出かけた。楽屋のホワイトボードに
は「本日別プロ」と記している。演芸ホールで別プロというこ
とは相当な数の代演者が入っているのだろう。その中の一人が
愚生であります(笑)。



★かな文くんが手拭いを持参し、二ッ目の挨拶をしてくれた。
鈴本で最後の前座として働いているときに丸坊主になったのは
覚えているが、すでに毛髪が伸びている、短髪の方が似合うと
思うが、どうするのかね?ま、おめでとうございます(笑)。



★愚生の前に出演した小ゑんさんのネタは「ぐずぐず」だった
。愚生が高座を下りたら楽屋で何やらおでんの話で盛り上がっ
ていた。小ゑんさん曰く『兄さん、若い連中はスジのことを牛
スジだと思っていますよ』と、聞き捨てならぬことを言った。



★若手は「スジ」を知らないんだ。紀文のHPにはサメすり身
を生産する際に裏ごし機で除かれたすじや軟骨で作られる練り
もので、軟骨のコリコリとした食感と、すじ(コラーゲン)の
もちもちした食感が同時に楽しめます。としている。
マジに知らないとはΣ(゚Д゚ノ)ノ おおぉぉぉぉ〜!驚きッ!



練りもの図鑑・すじ/紀文練り物教室



画像



画像




★本日は談志師匠の命日だった。わが家の居間には両親、五代
目小さんの遺影と談志師匠の色紙がある。故談志師匠と愚生の
両親は仲が良かったんだ。若い頃の愚生は恐れ多くて談志師匠
にはそばへ行けませんでしたよ(笑)。マコト照明の店の前で撮
った写真は店内にお袋が写っている、色紙のつる子嬢ですよ♪
皆さん故人になってしまった。   合掌



ドキドキ 東京ドームの23番ゲート横「いか金」へ来てねッ!




◆小袁治の出張落語のご案内◆ クリックをどうぞ!



柳家小袁治のホームページです是非ご覧下さい<CLICK


柳家小袁治の簡単スケジュール


◇お問い合わせ/気軽にどうぞ◇ 
ここからメールできますよ<クリック





お手数をかけます!

クリックのご協力をお願いいたします。


人気ブログランキングへCLICKをどうぞッ!




月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
浅草演芸ホール・11月下席初日 新日刊マックニュース/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる