末廣亭四月上席五日目

画像




平成23年4月5日(火)       人気ブログランキングへ


《旧暦3月3日》谷中の全生庵




自粛を自粛



★圓朝まつり2011の準備段階で谷中の全生庵さまと乃池さんへ
ご挨拶に伺った。日暮里から谷中霊園を通って、桜の状況を見
た。そろそろ満開ですぞ、土日は綺麗に花開くでしょう。



★霊園の樹木に多数貼紙があって、是非というか非パターン
やや是パターンが掲示されていて戸惑ってしまった。
福島原発の記者会見のようで隔靴掻痒という言葉を連想した。



★11時の待ち合わせだったけど全生庵に到着したのは30分前だ
った。このところ早めに出かける癖がついている、余震で電車
がストップすることが多いので、自然と早くなったのだろう。
決して急に性格が変わった訳じゃない(笑)。



★圓朝師匠の墓所で手を合わせた。ポカポカと温かい、ジャケ
ットを着用して、寒さ対策でベストを着たけど邪魔だった。
本当に四月らしいポカポカ陽気であります。全生庵の本堂の右
脇の桜は見事に花開いているよヽ(^◇^*)/ ワーイ



★全生庵のご住職といろいと話をさせてもらった。圓朝まつり
そのものを見直すチャンスであること。昔の圓朝忌を知らない
噺家が多いので、お祭り騒ぎではない法要に重心を置いた催事
にする方向で準備することを確認した。



★元々、圓朝まつりは「圓朝忌」という法要だった。これをお
祭にしたのだが、今年は大震災があり、今までとは違うパター
ンで行いたい、これは実行委員会の方針なんだ。自粛するつも
りはない。粛々と行うつもりであります。



★谷中さんさき坂商店街の重鎮である乃池の旦那の話を聞いて
驚いたことがある。東京の三社祭、神田祭が次々と中止が決ま
っているのは、警察の警備が出来ないことも理由らしい。
今回の震災で警視庁の警官は手伝いに出ていて絶対数が少なく
なっていて、警備が心許ないようだ。



★本当は自粛をしたくない、谷中の朝顔市もどうなるか?分か
らないというんだ。道路を使用するイベントは容易じゃない。
中止にするも実行するにも大変で、朝顔の種を蒔くか蒔かない
かは大いなる違いなんだ。マジにどうするのだろうか?



★自粛が続くと心が沈んでしまうような気がする。愚生の仕事
も次々と中止になったけど、再検討してもらえないだろうか?
落語はふざけてやっている訳でも何でもない、極めて真面目に
演じている古典芸能なんですよ。自粛を自粛してくださいッ!


─────────────────
落語物語は4月8日まで公開中
─────────────────


★柳家小袁治も噺家役で初映画出演しています\(^▽^)/
ご来場を心よりお待ち申し上げます。


落語物語のご紹介/YouTube/動画ですよ!


落語物語:東劇にて封切り☆3/12(土)~4/8(金)公開


画像



◆小袁治の出前落語のご案内◆ クリックをどうぞ!



柳家小袁治プロモーションビデオ




お手数をかけます!

クリックのご協力をお願いいたします。


人気ブログランキングへCLICKをどうぞッ!



この記事へのコメント