新日刊マックニュース

アクセスカウンタ

zoom RSS 2011年新宿末廣亭二之席四日目

<<   作成日時 : 2011/01/14 22:36   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像




平成23年1月14日(金)       人気ブログランキングへ


《旧暦12月11日》喫煙者への案内




不条理ですよねぇ



★やっと時間が取れて散髪することが出来た。愚生の行く床屋
さんは理容より美容の方が忙しくて、予約を入れないと散髪出
来ないのが現状なんだ。この不景気な時代に予約が一杯なんて
羨ましい次第であります〜(^з^)-☆



★早速、床屋談議が始まった『小袁治さん岡崎さん辞めるんで
すねぇ‥‥』「え?やめないよ、ママの調子も良いみたいだか
ら」『いやいや、岡崎って北京さんじゃなくて政治家の方です
よ‥‥』見る見る鏡に映っている愚生の顔は赤くなってきた。
あゝ、勘違いであります、近所で岡崎といえば中華屋の北京
んだ、まさか親方が岡崎トミ子さんのことを言うとは思わなか
ったよ(笑)。どうやら組閣がはっきりしてきたようだ(^_^;)



★不条理という言葉が気になった。大辞泉という辞書で調べた
ら‥‥[1]筋が通らないこと。道理が立たないこと。また、
そのさま[2]〔専門〕哲〔補説〕 (フランス) absurdit
実存主義の用語。人生の非合理で無意味な状況を示す語として
カミュによって用いられた‥‥としてあった。



★菅総理による改造内閣で与謝野馨さんが経財相になるとはサ
プライズ人事だと思った。海江田万里さんは東京1区で与謝野
さんに勝って当選した。負けた与謝野さんは比例で当選した。
いわゆるゾンビ議員なんですよね。与謝野さんは自民党を離党
して「たちあがれ日本」に加わり離党して今度は経財相で入閣
ですか?マジにめまぐるしいです(´ω`*)



★海江田さんは与謝野さんに仕事を横取りされた形になった。
愚生は気の毒だと思ったなぁ、若い頃は野末陳平さんの番組で
、税金の解説をしたり徐々に力をつけて経済評論家として活躍
していた。まさか政治家になるとは思っていなかった(^_^;)
東京1区で当選するなんて大変なことなんだよ、政治家として
自慢できることだと思う、落選した与謝野さんにチェンジなん
て想定外だっただろう。



★海江田さんの記者会見の「人生というのは不条理だ」という
コメントは精一杯の抵抗だったのだろうねぇ、愚生はマジに気
の毒だと思ったなぁ‥‥。



★自分に不都合なことって世間にいくらでもある。
ちょっと驚いたことがあった。知り合いの会社の非常階段で煙
草を吸っている社員が居た、寒いのを承知で喫煙しているのだ
ろうけど、たった一人で煙草を吸う姿はイジメに遭っているよ
うで可哀相になってしまった。社長に言わせると同情は要らな
いということだった(笑)、喫煙社員はあと2人いて、社長が酔
った勢いで『おい、煙草をやめたらボーナスに色を付けるぞ』
と喋ったら大ひんしゅくを買ったそうだ(笑)。



★元々煙草を吸わない人に対して失礼な発言だった、不条理だ
と言われたそうだ(笑)。そうだよねぇ、確かに不条理だネ。
寒いことは我慢しなければダメ、煙草を吸うにはそういうリス
クを覚悟しなければならないんだ。鈴本演芸場の喫煙所は階段
の下方にあって寒くない(笑)、リスクが軽減された喫煙所にな
っている。鈴本ではここでなければ煙草が吸えないのだ(^ω^)



★愚生が不条理を感じたのは自分自身のことだった。
大竹まことゴールデンラジオを聴いていたら涙が止まらなくな
ってしまった。『ゴールデンタイムトラベル』というコーナー
で14日は「タロとジロ」の日であるという説明があって、タロ
とジロの話になった。あゝ、この手の話はダメなんだ(涙)。
ニュースで大洪水のシーンがあって、家畜とかペットの犬が水
にのみ込まれると可哀相だと思う自分が不条理なようで情けな
くなるんだ。これは死ぬまで直らないだろうなぁ‥‥。


─────────────────
厳しいことはいいことです
─────────────────


★わが愛するジャイアンツは二軍に力を入れることになってい
るようだ。今年は無理でも来年、再来年以降に効果が出るはず
だ。目先のことばかり気にしていた昨年は、ラストで見事にず
っこけてしまった。その失敗を噛み締めて欲しいよ。



巨人2軍は地獄キャンプ!9勤1休、夜間も復活!/報知



画像



◆小袁治の出前落語のご案内◆ クリックをどうぞ!



柳家小袁治プロモーションビデオ




お手数をかけます!

クリックのご協力をお願いいたします。


人気ブログランキングへCLICKをどうぞッ!



月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2011年新宿末廣亭二之席四日目 新日刊マックニュース/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる